検索

日下部一司個展

日下部一司個展 2018年11月6日(火)〜18日(日) 午前11時〜午後6時/最終日4時迄 月曜日休廊 ※ ギャラリー勇齋 〒630-8372奈良県奈良市西寺林町22 Tel/Fax. 0742-31-1674 http://www.g-yusai.jp/ ----------------------------------------------------------------------------------------------------- 壁のシミが風景や顔に見える。人は無意味の中に意味を見つけて解釈しようとするようだ。絵の具で汚れた紙が「絵画」のように見えたりもする。そういうことが面白く、その認識の安易さをこわいとも思う。 机の上をこんこんとたたいてたら「音楽のようなもの」ができることがある。そういう解釈の仕方を音楽や美術の歴史の中で作り上げてきた。だから「無音」という音でさえ意味深いあり方として存在できたのだろう。 文章を書くことはそうではない。鉛筆でなんとなく文字を書いていたら作文できた、などということはない。しかし、何かを書き始めると考えは進む。あるいは考えが生まれることがある。つまり、秩序ある最初の文字の羅列が、意味を生み出していくのである。一人では進まなかった考えが、二人で雑談する中で明らかになってくることもあるだろう。人はなんらかのきっかけが与えられると考えることができる。おそらくそういうことだ。

おもかげおこしふくわらひ

おもかげおこしふくわらひ 井上明彦+今村源+日下部一司+三嶽伊紗 アートメッセンジャーin徳島 10月31日(水)-11月4日(日) 徳島県立美術館ギャラリー 〒770-8070徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園内 TEL: 088-668-1088 FAX: 088-668-7198 今年の夏、障がい者支援施設シーズ・徳島県立障害者プラザ・障害者支援施設 箸蔵山荘でのワークショップを行いました。 この展覧会は、障がい者支援施設シーズを中心とする施設利用者の皆さんとの制作物を展示するものです。 ------------------------------------------------------ なおこの展覧会終了後、2019年1月にart space co-jin(京都)で、会場にあわせ制作物の再構成を行い展示します。 ↓ おもかげおこしふくわらひ 2019年1月10日(木)〜27日(日) art space co-jin アートスペースコージン きょうと障害者文化芸術推進機構 〒602-0853 京都市上京区河原町通荒神口上ル宮垣町83 レ・フレール 1階 tel & fax 050-1110-7655 10:00-18:00 月曜定休 ↑ 徳島新聞2018年11月27日 美術発見 2018年11月 ------------------- 今週、冬がいよいよ立ちました。厳しい冬はときに、戸内に引き籠もって、暖かで生きている火を囲みながら親しい人たちとじっくり時を過ごす時間を与えてくれます。光なくして私たちはものを見ることができませんが、この光の種類や質によって